ハワイの24時間営業スーパー「セーフウェイ」を攻略!安く購入する方法も必見

ハワイの24時間営業スーパー「セーフウェイ」を攻略!安く購入する方法も必見

公開日:2023.10.06
更新日:2024.04.22

ハワイには魅力的なスーパーがたくさんあります。今回は、時間を気にせずに買い物がしやすいロコにも人気の「セーフウェイ」の魅力をたっぷり解説します。スーパーの特徴やおすすめ商品だけではなく、お得情報やセール情報についてもご紹介するので、お買い物の参考にしてください。

24時間営業!ハワイの人気スーパー「セーフウェイ (Safeway)」

photo by safeway

セーフウェイは、アメリカ最大規模のチェーン店です。アメリカ国内に1,300店舗以上、国外にも、イギリス、メキシコなどに展開しています。ハワイ州には23店舗、ホノルルには6店舗を展開中です。ワイキキの観光客にも人気のカパフル店は、ワイキキ中心部から車で15分くらいの場所にあります。ほかのスーパーに比べて売り場面積を広くとっているのが特徴で、大きなカートを押していてもストレスなく進めます。また、セーフウェイのほとんどのお店が24時間営業です。広々とした空間で時間を気にせず買い物が楽しめます。

 

新鮮な食材やデリが並ぶ広い店内

photo by google

建物正面に向かって右側の入口から入ると、目の前には青果売場が広がっています。陳列が美しく、食材の種類も豊富です。カットフルーツなども販売されているので、ホテルで食べるのに購入しておくのも良いでしょう。量り売りのサラダバーやナッツ、ドライフルーツ、シリアルなどの量り売りコーナーもあります。

アルコールコーナーの品揃えは圧巻です。ビールだけでも相当数あります。ハワイのローカルビールの種類も豊富なので買ってみるのも良いでしょう。ワイン売り場も充実していて、赤ワインのフルボトルが、1本あたり$5.00くらいから買えます。

ハワイで獲れる新鮮な原料を使ったトロピカルジュースでおなじみの「ハワイアンサン」の種類も豊富です。少し重いですが、会員価格の場合6本で$4.00程度でお得に購入できます。現地入りしてすぐに購入し、帰国までに飲み切ってしまうのもおすすめです。

ハワイアンサンのパンケーキミックスも人気です。日本で買うと600~800円ほどしますが、セーフウェイなら会員価格で$2.00前後で購入できることもあります。たくさん購入して、お土産にしても喜ばれるでしょう。

「Hawaii Local」の看板が掲げられたエリアには、お土産に最適な商品が多数あります。「マカダミアナッツチョコレート」「パンケーキミックス」「シロップ」「はちみつ」「調味料」などハワイ産のものが充実しています。

ハワイには多くの日本食レストランがあり、ポケなどにも利用することから、醤油文化が根付いています。ハワイでは全米で唯一「アロハ・ショーユ」という企業が自社生産を行っているので、お土産にするのもおすすめです。醤油差しタイプから大きなボトルまでさまざまな種類があります。

ハワイアンソルトの種類も豊富です。大容量でもお得な価格で購入できるので自宅用に買っておくのも良いでしょう。お土産用には少量パックのものがおすすめです。

 

お土産にもおすすめのエコバッグ・雑貨

photo by amazon

セーフウェイは食品だけではなく、雑貨も充実しています。特にエコバッグは人気です。ハワイのスーパーはレジ袋が有料なので、エコバッグを買っておくと重宝します。お店のロゴ入りエコバッグやハワイらしいデザインのエコバッグなど種類は豊富です。ビニール系の素材でできており、お店のロゴ入りエコバッグは$1.00程度、ほかのデザインは$4.00程度です。

子供に人気のキャラクター系デザインのエコバッグもあります。価格は$3.00程度です。行く時期によって出ているデザインは異なりますが、ディズニー系、スターウォーズ、スパイダーマンなどのデザインがあります。

カパフルのセーフウェイには、スターバックスが入っていて、ハワイ限定のタンブラーやマグカップなども販売されています。日本では購入できない貴重な商品を入手できるので、お土産にもおすすめです。

ローカルのお土産コーナーには、マグカップなどもあります。日本のマグカップと比べると大きくて、飲み物がたっぷり入ります。HAWAIIという文字入りのマグカップも多く、ハワイの思い出として自分用に購入するのも良いでしょう。

カメの形をした器や木で作られたお皿など、ハワイらしいキッチン雑貨もたくさんあります。子供がいる方にはディズニーデザインのジップロックなどもおすすめです。

ハンドメイドソープの中でもナチュラル素材とかわいいデザインで人気なのが「バブルシャックハワイ」の石鹸です。肌にやさしく環境にも害のないソープで、甘いトロピカルな香りがします。セーフウェイでも購入可能です。

 

安く買い物をする方法

無料の会員登録がおすすめ

photo by @rascal_mike / Instagram

カスタマーサービスで簡単に登録できる無料の会員に登録するのがおすすめです。会員になりたい旨を伝えさえすれば、特に名前や電話番号などの個人情報を聞かれることはなく、赤い会員カードをくれます。

商品の値札は、白色で表示されているものと黄色で表示されているものがあります。会員価格は黄色の値札で「Club Price!」と記載されています。食品などは通常価格より$2.00~3.00ほど安くなることもあるようです。

マカダミアナッツチョコレートやコーヒーなどをお土産にしたい場合は、大量に購入すると価格差が出るので、断然会員価格でのお買い物がお得です。

金曜日限定のセールは必見

photo by @rascal_mike / Instagram

毎週金曜日には限定の$5.00セールが開催されます。商品のチラシが発行されていて、どの商品が$5.00になるのかが写真入りで紹介されているので、金曜日にセーフウェイに行くときはチラシをチェックしましょう。

ある週のセールでは、普段$10.00~$15.00くらいするケーキが$5.00になったこともあります。商品によっては、売り切れたら補充されることがないこともあるので、金曜日にセーフウェイに行く際は、早めに行くことをおすすめします。

 

生活に便利な施設も併設

photo by google

セーフウェイには、生活に欠かせない薬局、銀行、郵便局などの施設が併設されています。カパフル店には、日本でも人気のスターバックス コーヒーが入っていて、朝から行列が絶えません。先にご紹介したようにハワイ限定のタンブラーなどもあるので、チェックしてみましょう。買い物後の休憩にもおすすめです。

 

店舗情報

セーフウェイの魅力を存分にご紹介しました。こちらでは、ワイキキ中心部からアクセスしやすい2つの店舗をご紹介します。

カパフル店

photo by google

カパフル店は、ワイキキから車で15分程度の場所にあります。店舗近くには、人気のマサラダ店「レナーズベーカリー」やふわふわの氷が魅力の「ワイオラシェイブアイス」、ポケ専門店の「オノシーフード」など人気店がたくさん揃っています。買い物帰りに美味しいスイーツや食事を購入するのもおすすめです。

店舗情報

店舗名

セーフウェイ(Safeway)カパフル店

住所

888 Kapahulu Ave, Honolulu

電話

808-733-2600

営業時間

24時間営業

定休日

無休

アクセス

ワイキキから車で約15分

URL

https://www.safeway.com/ 

 

ベレタニア店

photo by google

 

アラモアナセンターから徒歩15分ほどの場所に位置します。バスを利用する場合は、山側のクヒオ通りから「2番」のバスに乗って15分ほど経ったら「S Beretania St + Piikoi St」で下車しましょう。バス停からは徒歩約1分です。近くにほかのスーパーもあるので、散歩がわりにスーパーめぐりをするのもおすすめです。

店舗情報

店舗名

セーフウェイ(Safeway)ベレタニア店

住所

1234 S. Beretania St. Honolulu

電話

808-535-1780

営業時間

24時間営業

定休日

無休

アクセス

アラモアナセンターから徒歩約15分

URL

https://www.safeway.com/ 

 

セーフウェイでお得にショッピング

セーフウェイは24時間営業で、新鮮な野菜や果物をはじめ、肉・魚介類、乳製品、冷凍食品、加工食品など何でも揃います。広くて買い物もしやすいので、滞在中の飲み物や果物を買うのにもおすすめです。無料で会員登録できるので、お得に購入しましょう。