ハワイでおすすめのTシャツ10選!購入時のサイズ感もチェックしておこう

ハワイでおすすめのTシャツ10選!購入時のサイズ感もチェックしておこう

公開日:2023.12.24
更新日:2024.04.18

ハワイ旅行でのショッピング、特にTシャツ選びで迷うことがあるかもしれません。ハワイの雰囲気を感じられるオリジナルTシャツは、お土産にも自分へのご褒美にもぴったりでしょう。しかし、数あるショップやブランドのなかから、どれを選べばいいかは悩ましい問題です。 この記事では、ハワイでおすすめのTシャツショップやブランドをご紹介します。選りすぐりの店を取り上げ、それぞれの特徴やサイズ感についても解説しますので、ハワイのTシャツ選びに迷っている人は、ぜひ参考にしてください。

ハワイでのTシャツ購入におすすめのショップ・ブランド

パイナップルのデザインが描かれているTシャツ

photo by Nalu Hawaiian Spirit

ハワイの魅力は、その独特のカルチャーや自然の美しさにありますが、旅の記念に選ぶTシャツもまた格別です。ハワイ固有のデザインや地元の文化が反映されたTシャツは、他では手に入らないユニークな記念品となるでしょう。

ここでは、ハワイで訪れるべきTシャツショップやブランドをピックアップしました。お気に入りの一枚を見つけるためにぜひ参考にしてください。

※こちらの情報は2023年11月時点のものです。また、実際の店頭やオンラインショップの価格とは異なる場合があります。

ハッピーハレイワ (Happy HALEIWA)

女の子がデザインされているTシャツ

photo by @happyhaleiwa / Instargram

Happy Haleiwa(ハッピーハレイワ)は、ハワイのノースショアに位置する人気のブティックです。この店は、ツインテールの女の子をメインキャラクターにしたアパレルブランドで、Tシャツやリゾートウェア、トートバッグなど、ハレイワならではの温かみのあるデザインが目を楽しませてくれます。これらの商品は、観光客だけでなく地元のロコガールにも人気です。

店内では、Tシャツ、バッグ、アクセサリー、雑貨、メイド・イン・ハワイのお土産など、さまざまな商品が揃っています。価格帯は、Tシャツが約5,000円、トートバッグやコインケースセットが約3,000~4,000円です。

 

ショップ名(ブランド名)

ハッピーハレイワ(Happy Haleiwa)

公式サイト

https://happyhaleiwa.net/

取り扱いジャンル

レディース、メンズ、キッズ

 

ユニクロ (UNIQLO) ハワイ 

ユニクロとレナーズベーカリーのコラボTシャツ

photo by @uniqlo_hawaii / Instagram

ユニクロハワイ店は、2018年にアラモアナセンターにオープンし、日本のユニクロとは異なる限定商品を提供しています。特に注目すべきは、ハワイ限定のTシャツコレクションです。これらのTシャツは、ハワイの地元アーティストや企業とのコラボレーションによって生まれたもので、ハワイの文化や風土を反映したデザインを取り入れています。

また、ハワイの有名な企業、たとえば、ハワイの有名なチョコレートメーカーであるハワイアンホーストや、人気のコーヒーブランドであるライオンコーヒーなどとのコラボレーションTシャツも人気です。

さらに、ユニクロハワイでは、UTme!というカスタマイズプログラムを通じて、顧客が自分だけのオリジナルTシャツやトートバッグをデザインできます。店頭販売されている商品の価格は、Tシャツが約3,000円~です。また、売上の5%はハワイ・フードバンクに寄付されており、ショッピングを通じて地域社会に貢献できるでしょう。

 

ショップ名(ブランド名)

ユニクロ (UNIQLO) ハワイ

公式サイト

https://www.uniqlo.com/us/en/hawaii

取り扱いジャンル

レディース、メンズ、キッズ

 

サーフ アンド シー (Surf and Sea) 

ALOHAの文字が入ったTシャツ

photo by @surfnsea_haleiwa / Instagram

サーフ アンド シーは、ハワイのノースショアに位置する、歴史あるサーフショップです。サーフィンや海関連の製品に特化しており、地元の人々や訪問者に愛されてきました。サーフボードや水着などの海でのアクティビティ用品から、ステッカーやTシャツなどのお土産品まで、幅広い商品を取り揃えています。

特に、サーフブランド「Hurley」とのコラボレーションTシャツは人気が高く、胸にはハーレーのロゴと「Haleiwa」の文字、背中にはハワイ諸島のプリントとサーフ・アンド・シーのロゴが入っています。

他にも多くのサーフブランドとのコラボ商品があり、どれも魅力的なデザインです。また、日本人スタッフもいるため、言葉の壁に困ることなく、安心してショッピングを楽しめるでしょう。Tシャツは2,000円台のお手頃価格のものも見られます。

 

ショップ名(ブランド名)

サーフ アンド シー (Surf and Sea)

公式サイト

https://shop.surfnsea.com/

取り扱いジャンル

レディース、メンズ、キッズ

 

ホリゾンブルー (Horizon Blue) 

ハンガーにかけられたシンプルなTシャツ

photo by 公式サイト

ホリゾンブルー(Horizon Blue)は、モーターとサーフのスタイルを基調とした手作業によるデザインTシャツを取り扱う通販専門店。取り扱っている製品は、クラシックカーやハワイ文化からのインスピレーションを反映したユニークなデザインが特徴的で、手作業によるシルクスクリーンプリントが魅力です。

ホリゾンブルーでは、メンズとユニセックスのアイテムが充実しており、Tシャツは約4,000円や5,000円の価格帯のものが多いです。さらに、フーディーやロングTシャツなど、多様なスタイルの商品が揃っており、独特のデザインが目を引きます。

ホリゾンブルーの商品ラインナップは、ハワイの海や文化を感じさせるデザインが豊富なため、ハワイアンスタイルを楽しむ人には特に適しているでしょう。手作業による独特の質感とハワイの雰囲気を表現するデザインが、多くのファンに支持されています。

 

ショップ名(ブランド名)

ホリゾンブルー (Horizon Blue)

公式サイト

https://horizonblue.jp/

取り扱いジャンル

レディース、メンズ、キッズ

 

ローカルモーション (Local Motion) 

ローカルモーションのロゴが入ったTシャツ

photo by @localmotionhawaii / Instagram

ローカルモーション(Local Motion)は、1977年にオアフ島カイルアでサーフショップとして誕生し、現在ではカリフォルニアのハンティントンビーチにも店舗を展開しているアパレルブランドです。

ローカルモーションは、肌に優しいUSAコットンを使用したTシャツで知られています。日本の気候に適したこの素材は、耐久性に優れた縫製とピグメントダイ加工により、長持ちする点も魅力です。創業45年を迎え、ブランドはリブランディングに注力し、伝統的なロゴの復活を通じて新たな時代への進化を目指しています。

製品ラインアップには、Tシャツの他にスウェットシャツ、キャップ、バケットハットなどがあり、価格帯は2,000~6,000円程度。サーフィン愛好者はもちろん、ハワイのリラックスしたスタイルを好む人々にも支持されているブランドです。

 

ショップ名(ブランド名)

ローカルモーション (Local Motion)

公式サイト

https://shop.localmotionhawaii.co.jp/

取り扱いジャンル

レディース、メンズ、キッズ

 

Honi Pua 

シンプルな絵柄のTシャツ

photo by Aloha Outlet

Honi Pua は、ハワイの文化とアロハスピリットを重んじるブランドです。ハワイのローカルデザイナーたちが手掛けるユニークで魅力的なデザインから注目されています。Honi Puaという名前には、「お花を香る」という意味が込められており、これは大切な人や物事を思い出すことを表現。ハワイの記憶を色濃く残すことを目指しており、デザインにはハワイの文化や伝統が反映されています。

このブランドでは、ハワイのローカルデザイナーによる限定版Tシャツや、文化遺産を表現するアイテムが豊富に揃っているのが特徴です。価格については、「Honi pua ハワイアンTシャツ アロハパイナップル」が3,300円で提供されており、サイズはSからLまで幅広く選択することが可能です。フラアクセサリーやハワイアンジュエリーも扱っており、ハワイのアイデンティティを感じさせるアイテムとして人気を集めています。

 

ショップ名(ブランド名)

Honi Pua

公式サイト

--

取り扱いジャンル

レディース、メンズ、キッズ

 

アロハサンデー (ALOHA SUNDAY)

ハワイらしいデザインがなされたTシャツ

photo by 公式サイト

アロハサンデー(ALOHA SUNDAY)は、ハワイ出身のカハナ・カラマとサンディエゴ出身のビリー・ウィッキンズが2011年にサンディエゴで立ち上げたセレクトショップです。このブランドは、リゾート地向けの快適なアパレルをコンセプトに、現代的なメンズウェアを多く提供しています。

アロハサンデーのTシャツは、ブランドロゴを前後にプリントしたクルーネックデザインが特徴で、リラックスしたシルエットがカジュアルなスタイルを演出してくれるでしょう。季節ごとに適したコレクションを展開し、着回しの利くデザインが魅力です。Tシャツの価格は5,000円前後のものが中心で、セーターやジャケットなどのアイテムも充実しています。

 

ショップ名(ブランド名)

アロハサンデー (ALOHA SUNDAY)

公式サイト

https://www.alohasunday.com/

取り扱いジャンル

レディース、メンズ、キッズ

 

ハワイ スパーク (Hawaii SPARK) 

犬のデザインが特徴的なスパークのTシャツ

photo by @spark_hawaii_official / Instagram

ハワイ スパーク(Hawaii SPARK)は、ハワイ生まれのオリジナルブランドです。このブランドの象徴であるピンクのプードルは、多くの人々に愛されています。個性的なデザインのTシャツ、スウェット、パーカー、キャップ、トートバッグなど、幅広いアイテムを展開。日本国内では、北海道函館市に位置する唯一の直営店が、その魅力を伝えています。

アメリカンポップスタイルを基調としており、ダイヤモンドヘッド、パイナップル、海、ヤシの木などのハワイアンモチーフを取り入れたデザインが特徴です。Tシャツは4,000円~6,000円程度の価格帯を中心に扱っています。

 

ショップ名(ブランド名)

ハワイ スパーク (Hawaii SPARK)

公式サイト

https://spark.iwata-auto.com/

取り扱いジャンル

レディース、メンズ、キッズ

 

プカナ (pukana)

花がデザインされているTシャツ

photo by 公式サイト

プカナ(Pukana)は、マオリの芸術と文化を世界に伝えることを目指すブランドです。マオリの豊かな文化遺産に敬意を払い、そのインスピレーションから生まれるユニークなデザインが特徴。プカナのTシャツは、動きやすいストレッチ素材とシンプルながらも魅力的なデザインで、フラの練習着や日常着、リゾートウェアとしても活躍するでしょう。七分袖や長袖のオプションもあり、本格的なハワイアンテイストからフェミニンな印象まで幅広く表現しています。

プカナは、その独特なハワイアンアパレルや雑貨で知られ、現地のデザインを深く理解したブランドとして高く評価されている存在です。Tシャツは約2,000円から購入でき、タンクトップなどの動きやすいトップスのラインナップも豊富です。

 

ショップ名(ブランド名)

プカナ (pukana)

公式サイト

https://www.pukanaface.com/

取り扱いジャンル

レディース、メンズ、キッズ

 

フラ&タヒチ (Hula & Tahiti) 

フラ&タヒチのお店の内観

photo by 公式サイト

フラ&タヒチ(Hula & Tahiti)は、フラとタヒチのダンス衣装を専門に取り扱うショップです。店舗は恵比寿に位置しており、ハワイやタヒチから直接輸入された高品質なダンス用品を提供しています。また、ポリネシア文化を深く体験できるワークショップも開催されており、文化への敬意を込めた商品が豊富です。店内では、ダンサー用の衣装から楽器まで、さまざまな商品を豊富に取り揃えています。

フラ&タヒチでは、Tシャツを含む多様なダンスウェアも販売しており、価格帯は数千円~1万円台までが多いです。フラやタヒチのダンスを愛する人々にとって、パフォーマンスはもちろんのこと、日常生活にも彩りを添えてくれるアイテムがそろっています。店舗では、文化に対する深い理解と愛情が感じられる独特の雰囲気を楽しめるでしょう。

 

ショップ名(ブランド名)

フラ&タヒチ (Hula & Tahiti)

公式サイト

https://hula-tahiti.com/

取り扱いジャンル

レディース

 

ハワイのTシャツサイズは? 

Tシャツを着た男性が海を眺めている様子

photo by Adobe Stock

ハワイ(アメリカ)と日本では、洋服のサイズ表記に違いがあります。アメリカの服は、袖丈や肩幅が広めに作られていることが多いため、ハワイでのショッピングではサイズ選びに注意してください。日本とアメリカのサイズの対応表は以下の通りです。

レディースサイズ対応表

日本

アメリカ

XS (5)

0-2

S (7)

4

M (9)

6

L (11)

8

XL (13)

10

3L (15)

12

 

メンズサイズ対応表

日本

アメリカ

XS (1)

34

S (2)

36

M (3)

38

L (4)

40

XL (5)

42

 

サイズ対応表を参考にしつつ、自分の体格に適したサイズを選ぶことが大切です。アメリカのMサイズは日本のLサイズに相当することが多いため、ハワイでのショッピングでは、通常よりも一つ小さいサイズを選ぶと良いでしょう。

お土産にも思い出にもなるハワイのTシャツ 

大量のTシャツが積まれている様子

photo by Adobe Stock

ハワイでのTシャツショッピングは、独特の文化や風土が感じられるユニークなデザインが魅力です。お気に入りの一枚が見つかれば、ハワイの旅を彩る記念品や大事な人への特別な贈り物になるでしょう。ぜひハワイの文化や自然を感じられるTシャツを探してみてください。