【子連れ旅にもオススメ】ハワイでセグウェイに乗って爽快気分を満喫!

【子連れ旅にもオススメ】ハワイでセグウェイに乗って爽快気分を満喫!

公開日:2024.07.07
更新日:2024.07.22

日本のテレビ番組のハワイ特集で取り上げられてからというもの注目度が急上昇しているセグウェイに乗る観光ツアー。 こちらの記事ではセグウェイの乗り心地などの基本情報、ハワイで人気のセグウェイツアー、セグウェイに乗れる対象年齢など詳しく解説します。

ハワイでは10歳からセグウェイに乗れる!!

日本でセグウェイに乗ることができるのは18歳からとなっていますがハワイでは10歳からでもセグウェイに乗ることができるんです!その影響もあり、ハワイでは特にファミリー層を中心に人気の観光ツアーとなっています。

【日本】18歳以上

一部、特別な許可を得て公道・一般道を走行する場合、「小型特殊自動車」に該当するため、普通自動車免許証又は普通自動二輪免許証の携帯、18歳以上であることが条件となります。

【ハワイ】10歳以上

10歳からセグウェイに乗ることが可能です。ただし18歳未満の方は保護者の同伴と保護者による同意書への署名が必要となります。またハワイでは公道走行もOKです。

セグウェイは誰でも簡単に乗れるの!?

photo by Adobe

見た目は操作が難しそうに思えるセグウェイですが、実は乗ってみると乗り方は簡単!

体重を前または後ろにかけると動く仕組みになっており、ブレーキペダルやアクセルペダルはついていません。

ハワイでは日本語ガイドがレクチャーしてくれる観光ツアーも多くあるので、初めての体験でもしっかりと乗り方や操作を教えてもらえるので安心して参加できます。

そもそも、セグウェイとはどんな乗り物?!

photo by Adobe

セグウェイについて

セグウェイとは立ち乗り式の車輪が2つ並んだ「並行二輪車」の一種です。

アクセルやハンドルなどは付いておらず、操縦は体重移動によって行います。バッテリーを搭載しているため電動で動くのが特徴です。

セグウェイ乗り方

セグウェイの乗り方はいたってシンプル。体重を前または後ろにかけると動きます。ブレーキペダルやアクセルペダルはついておらず体重移動でコントロールします。コツさえ掴めば走行は簡単です!直感的に感覚が掴めるため子供でもすぐに乗ることができるでしょう。

なお乗車前のアルコール飲酒はできないためご注意を!ツアー参加前日の飲酒は避けましょう。

セグウェイの楽しみ方

セグウェイの最大の特徴は心地よい風を感じながら爽快に走ることができること!最高時速は約20km/h、ふわふわと浮き上がるような不思議な乗り心地は新感覚です。徒歩で行くには少し距離を感じるスポットへも疲れ知らずにスイスイ行けます。ツアーではセグウェイを楽しみながら人気の観光・撮影スポットに行けるため一石二鳥で楽しめます。

ハワイで人気のセグウェイツアー|値段や費用・所要時間についても解説!

photo by @pop_star_summer / instagram

セグウェイに乗れる、おすすめのオプショナルツアーを紹介します。

「カカアコセグウェイツアー」 

最近おしゃれなエリアとして注目されているカカアコエリアをセグウェイで散策するツアー。カカアコエリアはマジックアイランド、アラモアナ地域公園、カカアコ・ウォーターフロントパークなどが有名です。

美しいビーチパークでダイヤモンドヘッド、ワイキキ、山々の素晴らしい景色を楽しみ、広々とした公園の小道をのんびりと滑走を楽しみます。

セグウェイ体験の前でも後でも、カカアコの素晴らしいウォールアートを散策したり、地元のカフェやレストラン、ショップを楽しむことができます。

 

価格

$195

所要時間

2時間

対象年齢

10歳〜

予約サイト

https://jp.segwayofhawaii.com/kakaako/

 

「カピオラニ公園セグウェイツアー」 

ワイキキの楽しいパークライドを堪能しましょう!こちらのツアーではホノルル動物園とカピオラニ公園を周遊します。ダイヤモンド・ヘッド近くのマカレイ・パーク、ココナッツ・アベニューで歴史的なコテージをチェックし、クイーンズ・ビーチ・プロムナードのビーチサイドを滑走しながらカイマイナビーチ、歴史的なナタトリウム、ワイキキ水族館へ。デューク・カハナモク像でツアーは終了し、出発地点に戻ります。

 

価格

$160

所要時間

1.5時間

対象年齢

10歳〜

予約サイト

https://jp.segwayofhawaii.com/waikiki/kapiolani-park/

 

「ダイヤモンドヘッドセグウェイツアー」

ダイヤモンド・ヘッドのセグウェイツアーは 日中と夕方の二部制となっています。

ホノルル動物園〜カピオラニ公園〜ダイヤモンド・ヘッド灯台付近をぐるりと周遊しセグウェイツアーのスタート地点に戻ります。

ツアーで走行するコースは昼も夕方も同じですが、夕方のツアーは豪華なハワイの夕日をセグウェイで眺めながら滑走するため、また違った雰囲気を楽しむことができます。

 

価格

$195

所要時間

2時間

対象年齢

10歳〜

予約サイト

https://jp.segwayofhawaii.com/waikiki/diamond-head/

 

セグウェイに乗る時の注意点

photo by Adobe

セグウェイに乗る際に気をつけたいことや、交通マナーを事前に予習しておきましょう。

セグウェイに乗る時の交通マナー

セグウェイに楽しく安全に乗るために気をつけたい、ルールやマナーをいくつか紹介します。

  • 安全の為ヘルメットを装着する

  • 歩きやすい靴と服装で乗る

  • ハイヒールなどを履いて乗らない

  • ハワイ州知事邸、ハワイ州庁舎、イオラニ宮殿、カワイアハオ教会やミッションハウス博物館などの内部には入らない

他にも乗車前にガイドから詳しいレクチャーやルール説明があるため、きちんとルールを厳守して楽しみましょう!

セグウェイに乗る時の持ち物や服装

セグウェイに乗る際に適した服装や、おすすめの持ち物を紹介します。

  • 動きやすい服装

  • 履き慣れたフラットな靴(スニーカーがおすすめ)

  • お水

  • カメラ

  • 日焼け止め

  • チップ

チップについてはツアーにより料金に含まれている場合と、含まれていない場合があるため事前に確認しておきましょう!

持ち物を入れるバッグはリュックやショルダーバッグ、ウエストポーチなど両手があくタイプがオススメです。スマホやカメラは首から下げるネックストラップがあると便利です。

セグウェイでハワイ観光をすれば楽しみ倍増!

徒歩とも自転車とも違う、新しいハワイの楽しみ方ができるセグウェイ観光。ぜひハワイで体験してみてくださいね!