【ハワイのサンドバーを楽しむ】楽しみ方や注意点・おすすめツアーを紹介

【ハワイのサンドバーを楽しむ】楽しみ方や注意点・おすすめツアーを紹介

公開日:2024.07.04
更新日:2024.07.22

ハワイ旅行の人気観光地として外せないのが、天国の海とよばれる絶景を楽しめるサンドバー。 初めてサンドバーを楽しむ方は、その特徴や注意点・おすすめツアーなど事前に把握することで、より快適な旅行を楽しむことができます! こちらの記事ではサンドバーを訪れる際に気をつけたいポイントから、ベストなシーズンや干潮のタイミングの狙い方まで徹底解説します。

ハワイのサンドバーとは

サンドバーとはオアフ島の東側カネオヘ湾の沖にある広大な浅瀬のことを指します。

干潮時のみ海の真ん中に現れる浅瀬のサンドバー(砂洲)は息をのむほどに美しい絶景が広がります!別名、天国の海ともよばれています。

サンドバーではシュノーケルを楽しむツアーも催行されており人気です。

サンドバーの魅力|楽しみ方4選

①シュノーケリング 

サンドバーで一番人気のアクティビティはシュノーケリングです。

まるで魚になったかのような気分を味わうことができ、海の中の美しい景色や生き物たちを間近で見れる経験はまさにハワイならではのアクティビティといえるでしょう。

ダイビングとは違い、年齢制限や資格がなくても楽しめることから家族連れにも人気です。

パッケージツアーが特に人気で、ホテルから現地までの送迎がついているプランや周辺観光地をめぐるプランなど色々なバリエーションから選ぶことができます。

サンドバーを訪れるツアーのほとんどがシュノーケリングのセット一式を借りることができるため道具の準備なしで参加することが可能です。

②サンドバーウォーク

サンドバーの白い砂浜は干潮時のみ海の真ん中に出現するため、時期によってはサンドバーがまだ海に沈んでいる場合もあります。海面に沈むサンドバーを歩くと海の上を散歩しているような、不思議な感覚を体験できます。

まるで空と海と自分だけのような世界は、天国のような絶景が楽しめます。

③水中撮影

サンドバーはシュノーケリングも人気なので水中撮影もオススメです。シュノーケルやウミガメウォッチングを楽しみながら海の中の美しい景色や生き物たちを撮影できる絶好のチャンス!

防水カメラや防水スマホケースはもちろん、水中撮影時はつい夢中になってしまい水分補給や日焼け対策を怠りがちになります。熱中症対策の事前準備もお忘れなく。

④ウミガメウォッチング

カネオへ湾のサンドバー周辺エリアは、ウミガメが多く生息しているエリアとしても有名です。高確率でウミガメと出会うことができるためツアーも多く催行されています。

ウミガメは、ハワイでは「守り神」や「幸運の象徴」とされており、出会えば願い事が叶うという言い伝えがあります。古来から現代に至るまで神聖な生き物として大切にされている存在です。

ハワイではウミガメを保護するための法律があり、近づいたり、触ったり、餌を与えたりすることは法律で禁止されています。違反した場合は罰せられる場合がありますので適切な距離を保つようご注意を。

サンドバーの注意点3選

サンドバーの周辺は珊瑚礁が多い海域となっており、ウミガメをはじめとする多種多様な生物にとっても大切な生息場所であることから、世界の研究機関からも注目されている非常に重要な保護エリアとして厳重に管理されています。

観光に訪れる前にルールやマナーを確認しておきましょう。

ゴミや荷物はすべて持ち帰る

ゴミは何も残さないのが鉄則です。ポイ捨ては言語道断です!海に飲み物を捨てたりするのも、もちろんNGです。

遊んでいるとつい風で飛ばされてしまいがちですが、ビニール袋やゴーグルなど小さなものでも流されないよう細心の注意を払いましょう。忘れ物や落とし物にも気をつけましょう!

元々ある自然物は持ち帰らない

美しい景色をみると、つい思い出に砂を持ち帰りたいと考えてしまいがちですが、これも実はNG行動。ハワイでは禁止されているため注意が必要です。

美しい景色は写真と、ご自身の心の中の思い出にしっかりと刻み込んでおきましょう。

自然な環境を壊さない

サンドバーで穴を掘ったり何かを埋めたりするのもNGです。元ある環境を壊さない、環境に変化を加えることは禁止されています。

サンドバーへ行く最適なシーズンは4月〜9月

実はサンドバーの砂浜が出現するのは年間でも限られたほんのわずかな期間だけなのです。

砂浜が出現するのは5月〜7月の3ヶ月のみ、その時期の中でも満月と新月の前後数日の干潮時間だけ砂浜を満喫することができます。

4月・8月・9月はシュノーケリングが楽しいシーズンです。

ハワイは年間を通して天候が安定しているというイメージがありますが、カネオヘエリアは雨が降ることが多く天気が変わりやすい特色があります。

冬のシーズンは風も強く、干潮時でも膝から腰くらいの深さがあるため砂浜を見ることはできません。訪れる際はご注意を!

干潮のタイミングを狙うための調べ方

前述した通り、サンドバーに白い砂浜が現れるのは干潮のときだけです。干潮を迎えると足首辺りまで水位まで下がりますが、満潮時は大人の胸元あたりまで水位が上がります。

干潮時間は日々変動するので事前に調べてから行くのがオススメです。

サンドバーの潮位を調べるには、カネオヘ湾の潮位を調べる必要があります。調べるWebサイトは英語のサイトになりますがGoogleChromeで日本語に翻訳をすることもできます。

サンドバーの潮位を調べられる無料のWebサイトは以下!

tide-forecast.com

https://www.tide-forecast.com/

30日分のチェックが可能。単位はフィートとメートルの両方に対応しています。日の出・日の入り時間もわかります。

US Harbors

https://www.usharbors.com/

Google検索で「US Harbors Hanauma Bay」と検索すると、当日の情報がすぐにヒットします。単位はフィートです。(1フィートは約30cm)日の出・日の入り時間もわかります。

Citipedia.info

https://www.citipedia.info/

日本語の自動翻訳に対応しており、同年の12月までチェックすることができます。単位はメートルです。

サンドバーへ行く際に用意するもの

水中撮影用のカメラ

水中撮影を予定していなくても美しい景色をおさめることができる防水カメラは準備しておくことをオススメします!水濡れを気にせず水中を撮影出来る防水カメラや、防水ケース、海の中への落下防止に首から下げるストラップはマストです!

日焼け対策グッズ

サンドバーは日陰がないため曇りの日でもしっかりと日焼けしてしまうほどです。

リーフセーフ(サンゴ礁や貝、魚、イルカなどの海洋生物が住む海の環境に優しい処方)の日焼け止め、長袖のラッシュガード、帽子などの日焼け対策グッズは事前に用意しておきましょう。

バスタオル

サンドバーには着替えをする場所が無いので、水遊びをしたあと簡単に着替えが済ませられる体を隠すことができる大きめのバスタオルがあると助かるでしょう。

マリンシューズ

サンドバーは足元が悪い場所もあるため、マリンシューズがあると遊びやすいためオススメです。怪我防止にもなります。

ラッシュガード

風が強い日は海風で寒いと感じたり、濡れた髪の毛や衣類は帰りの道中で寒いと感じることも。ラッシュガードやパーカー、上から羽織れるものは用意しておくと安心です。

天国の海は幻想的なサンドバー

photo by veltra.com

天国の海とは、サンドバーの中でも完全に砂浜が海面から姿を現す一番浅い場所のことを指しています。この一番浅いエリアでの営業許可を州政府から受けていている唯一の会社がキャプテンブルースというツアー会社です。その会社が一番浅い場所を「天国の海®️」と名付けたといわれています。

サンドバーおすすめのツアー

photo by veltra.com

キャプテンブルース 天国の海ツアー

キャプテンブルースが催行するツアー。愉快なクルーと共に、テレビやCMでお馴染みの白砂の浅瀬と透き通るようなエメラルドグリーンの海が広がる天国の海®︎(サンドバー)へ!

潮の満ち引きによって姿を現すカネオヘ湾の幻想的な光景の中、シュノーケリングやSUPなどのアクティビティを楽しめます。送迎あり。

シュノーケリング中にはウミガメに遭遇することも!ライフガードの資格を持つクルーが丁寧にサポートするので、マリンスポーツが初めての方も安心して参加できます。

 

料金

¥24,036〜

対象年齢

0歳〜

所要時間

3〜6.5時間

予約サイト

https://www.veltra.com/jp/hawaii/oahu/a/7525

 

シュノーケリングクルーズ

KBOS (カネオヘ・ベイ・オーシャン・スポーツ)催行、サンドバーが有名なカネオヘ湾を満喫するツアー。開放感のある大型のカタマラン船は揺れが少なく、整った設備の船内ではミュージシャンによる生演奏や、ビールなどアルコールの購入もできるので泳ぎが苦手な方もリラックスしてクルージングをお楽しみいただけます。

シュノーケリングやカヤック、SUPなどのアクティビティの他、バナナボートやバンパーチューブといったスリル満点のアクティビティ付きプランも選べます!

送迎と食事付き。旅程にあわせて、午前または午後から選べるのも嬉しいポイントです。

 

料金

¥18.713〜

対象年齢

0歳〜

所要時間

4〜6.5時間

予約サイト

https://www.veltra.com/jp/hawaii/oahu/a/170354

 

天使の海 シュノーケリング&ウミガメウォッチング

オールハワイクルーズが催行するツアー。海の真ん中に広がる浅瀬が神秘的なサンドバーへ!ハワイ屈指の絶景ポイントでお散歩やシュノーケル&ウミガメウォッチクルーズを楽しめます。

船上のBBQグリルで焼くお肉をはさんだアメリカンなハンバーガーBBQランチ付き。

日本語クルーあり、送迎付き。

 

料金

¥29.198〜

対象年齢

0歳〜

所要時間

4〜7時間

予約サイト

https://www.veltra.com/jp/hawaii/oahu/a/8892

 

ハワイはサンドバーで美しい自然を楽しもう!

photo by veltra.com

せっかくハワイを訪れたなら天国のような絶景が楽しめるサンドバーへ行ってみましょう!忘れられない思い出になること間違いなしです。素敵な思い出ができますように。