ハワイ限定のスタバアイテム・メニューを紹介!おすすめ店舗や日本との違いもチェック

ハワイ限定のスタバアイテム・メニューを紹介!おすすめ店舗や日本との違いもチェック

公開日:2023.09.13
更新日:2024.04.21

世界中にファンが多いスターバックス(以下、スタバ)は、日本でも新製品が販売されると話題になりますよね。ハワイのスタバ店舗でもハワイ限定アイテムやメニューがたくさんあります。今回は、ハワイを訪れる前にぜひチェックしておきたいハワイ限定のスタバアイテムやメニューについてたっぷりご紹介します。

ハワイ限定のスタバアイテム・グッズ

タンブラー

パイナップル タンブラー $21.95

パイナップル タンブラー $21.95

photo by @aloha_from_lanikai_hawaii / instagram 

蓋とストローが緑色で本体が黄色のパイナップルカラーのプラスチック製タンブラーです。容量は710mlあるので、氷をたっぷり入れて冷たいドリンクを楽しめます。

パイナップル・ステンレスタンブラー $23.95

パイナップル・ステンレスタンブラー $23.95

photo by @hisa_723 / instagram 

こちらも緑と黄色のパイナップルカラーのタンブラーです。先にご紹介したサイズよりも473mlとやや小さく、ステンレス製になっています。

マンゴーカラーのタンブラー $16.95

マンゴーカラーのタンブラー $16.95

photo by @pics_for_you_aloha / instagram 

蓋とストローは鮮やかなピンクです。本体は下に行くにつれてオレンジ色になるようなグラデーションカラーになっています。マンゴーを思わせるような南国らしいタンブラーです。容量は532mlです。

ALOHA VIBES $16.95

ALOHA VIBES $16.95

photo by @makikonikson / instagram

「ALOHA VIBES」というロゴと共に南国らしい植物が描かれたプラスチック製タンブラーです。容量は710mlと大きいのでたっぷり入ります。「Starbucks」というロゴが入っていない珍しいタンブラーです。

ステンレス製タンブラー $19.95

ステンレス製タンブラー $19.95

photo by @ohana4151 / instagram 

質の高い希少な豆を取り扱う限定店「スターバックス リザーブ(STARBUCKS RESERVE)」のハワイ限定タンブラーです。蓋が付いていないので持ち運びはしにくいですが、家や会社で使うのには最適です。「ESPRESSO VIBES」「COFFE」などの文字が入っています。

ガラス製タンブラー $19.95

ガラス製タンブラー $19.95

photo by @sbuxhawaii / instagram 

夏の気分にぴったりのガラス製タンブラーです。ストローについた傘が、なんともいえないかわいさです。パープルカラーの本体と蓋のイエローカラーがマッチしています。容量は473mlです。

ヤシの木タンブラー $22.95

ヤシの木タンブラー $22.95

photo by amazon

「WAIKIKI」のロゴとシックなヤシの木の絵柄が描かれた陶器製のタンブラーです。容量は355mlで、年齢・性別を問わないシンプルなデザインが人気です。

STARBUCKS RESERVE ハワイ限定タンブラー $29.95

STARBUCKS RESERVE ハワイ限定タンブラー $29.95

photo by @big_mahalo_honolulu / instagram

こちらもスターバックス リザーブ限定のタンブラーです。黒の蓋、白の本体とシンプルなデザインですが、ゴールドカラーで「HNL」と入っており、「THE BIG PINAPPLE」「HONOLULU」などハワイらしい文字も入っています。

マグカップ

ハワイコレクション・マグ $12.95

ハワイコレクション・マグ $12.95

photo by @mick_cheolmin / instagram

ハワイ州を意味する「HI」というロゴが入ったハワイコレクションのマグカップです。カップの中がイエローになっているので、使っているだけでハッピーな気分になれそう。ハワイらしいデザインなので、プレゼントにもおすすめです。

BEEN THERE SERIES(Waikiki) $16.95

BEEN THERE SERIES(Waikiki) $16.95

photo by @kiku30004 / instagram 

世界各国で展開されている「Been There Series」は、その国オリジナルのデザインが描かれたマグカップシリーズです。「Waikiki」という文字が入ったマグカップは、サーフボード、ヤシの木、ダイヤモンドヘッド、パイナップルなど、ハワイらしいイラストが描かれています。専用の箱に入っているので、ギフトやお土産にもおすすめです。

BEEN THERE SERIES(HAWAII) $16.95

BEEN THERE SERIES(HAWAII) $16.95

photo by @hawaii_21twenty_one / instagram

こちらも「Been There Series」のマグカップです。「HAWAII」という文字のほかにも「aloha」などの文字も入っています。南国らしいデザインで、ハワイの素敵な思い出がよみがえるようなデザインです。

STARBUCKS RESERVE ハワイ限定マグカップ 大$14.95、小$9.95

STARBUCKS RESERVE ハワイ限定マグカップ 大$14.95、小$9.95

photo by @pine_to_apple / instagram

「STARBUCKS RESERVE(スターバックス リザーブ)」のハワイ限定マグカップです。黒をベースにスターバックス リザーブのロゴと「HNL」の文字が入っています。めったに見かけないデザインなので、お土産にしても喜ばれるでしょう。





ALOCO編集部のおすすめ店舗はこちら→

ALOCOのおすすめ店舗

ウォーターボトル、水筒

リユーサブル ボトル $4.00

リユーサブル ボトル

photo by @yoshiko._.o / instagram

ハワイでは、エコの意識が高まっていて、飲み物を買うのにもリユーサブルカップを利用する人が増えています。透明のボトルに黒いキャップでしっかり締まるタイプのウォーターボトルをひとつ持っていると便利でしょう。スタバのロゴもしっかり入っています。

ステンレスボトルタンブラー591ml $22.95

ステンレスボトルタンブラー

photo by @sbuxhawaii / instagram 

青・ピンク・オレンジのグラデーションカラーが美しい真空断熱ウォーターボトルです。スタバでは珍しいスポーティータイプの水筒で「HAWAII」というロゴがハワイらしさを感じさせます。

ボトルタンブラー503ml $39.95

ボトルタンブラー503ml

photo by @lily_ttgram / instagram 

日本未発売のStarbuck Reserveと水筒ブランドStanleyの限定コラボモデルです。高さは約25cm、色はブラックです。

おすすめの記事はこちら

ハワイ限定のスタバタンブラーを調査!日本でも購入できるかチェックしよう

エコバッグ

FOLDABLE SHOPPER TOTE $16.95

FOLDABLE SHOPPER TOTE

photo by rakuten

ハワイでは、袋が有料化されているため、エコバッグが人気です。手洗い可能なハワイらしいカラフルなエコバッグはコンパクトに折りたたむことができます。お土産にもおすすめです。

ALOHA ポーチ $9.95

ALOHA ポーチ

photo by rakuten 

さまざまなカラーのパイナップルと「ALOHA」の文字がハワイらしいポーチです。エコバッグではありませんが、エコバッグを入れるのに最適なサイズなので、エコバッグと一緒に組み合わせて使うのも良いでしょう。

スターバックスカード

Starbucks card charge$5.00~

Starbucks card charge

photo by @rinlovedisneylove / instagram

世界中の店舗で販売されているスターバックスカードは、コレクターも多い人気商品です。基本的には無料ですが、チャージすることが前提で販売されます。日本では入手できないおしゃれなデザインを見つけたら購入するのも良いでしょう。ただし、スターバックスカードは発行された国でしか使えません。ハワイでは5ドルからチャージできますが、帰国したら使えないので、現地でチャージしても全ての残金を使い切るのがおすすめです。

ALOCOのおすすめ店舗

 

ハワイ限定のドリンク・フードメニュー

ハウピア ナイトロ

ハウピア ナイトロ

photo by @chibyberny / instagram

$6.50

ハワイのスターバックス リザーブの店舗のみで提供される限定ドリンクです。コールドブリューコーヒーにコンデンスミルク、ココナッツミルクからできた「ハウピア」が入っています。ココナッツ風味の泡がクリーミーで美味しいと評判です。 

マンゴー・ドラゴンフルーツ・リフレッシャー

マンゴー・ドラゴンフルーツ・リフレッシャー

photo by @masahiro_trip / instagram

$3.85

日本では飲むことができない「リフレッシャーシリーズ」のドリンクです。リフレッシャーとは、焙煎せずに生豆のまま成分を抽出したグリーンコーヒーに果汁や果肉を加えて作ったものです。リフレッシャーシリーズは、アメリカ本土とハワイのみのシリーズです。マンゴーとドラゴンフルーツの色が鮮やかなリフレッシャーは、SNS映えすると圧倒的な人気を誇っています。

プランテーション コールド ブリュー

プランテーション コールド ブリュー

photo by @tomocaricari / instagram

$5.55

こちらもハワイのスターバックス リザーブ店舗のみで販売されているドリンクです。「プランテーション」と記載されているドリンクはパイナップルジュースがミックスされたものですが、こちらの商品はアイスコーヒーにパイナップルジュースが入っています。コーヒーの味はやや控えめで、ジュースの味が強く出ています。

ハワイオートケーキ(HAWAII OAT CAKE)

ハワイオートケーキ(HAWAII OAT CAKE)

photo by @michichi07m / instagram 

$2.95

ハワイのスターバックス限定のケーキです。全粒粉にブラウンシュガーを加えた生地に、オーツ麦やドライフルーツがたっぷり入っています。見た目はゴツゴツしていますが、味は素朴でシンプルです。噛むほどにドライフルーツの味わいが増します。

バンタムベーグル 2個入り(Bantam Bagels 2 Pack)

バンタムベーグル 2個入り(Bantam Bagels 2 Pack)

photo by @tako_nyc / instagram

$2.95

バンタムベーグルとは、クリームチーズ入りのミニサイズのベーグルです。おやつにも食事にも最適な「French Toast」、プレーンベーグルにクリームチーズを入れた「The Classic-Bantam Bagels」、刻んだ野菜を入れた「Everybody's Favorite-Bantam Bagels」などの種類があります。

スゥヴィー・エッグバイト:エッグホワイト&レッドペッパー(Sous Vide Egg Bites:Egg White & Red Pepper)

スゥヴィー・エッグバイト:エッグホワイト&レッドペッパー(Sous Vide Egg Bites:Egg White & Red Pepper)

photo by @rumiztravel / instagram

$5.45

フランスで生まれた「Sous Vide(真空調理法)」という調理法で作られています。小腹が空いた時にもぴったりで、クリーミーなテクスチャーが人気の秘密。満足度の高い一品となっています。

 

SNS映え!ハワイならではのスタバ店舗

スタバといえば、おしゃれでスタイリッシュな雰囲気がありますが、ハワイのスタバの中にはハワイらしい景観を持つSNS映えする店舗がいくつかあります。こちらでは、思わず写真を撮りたくなるような素敵な店舗を3店舗ご紹介します。

リザーブ

リザーブ

photo by @chanococoaaa / instagram

ワイキキのクヒオ通り沿いにあるハワイ唯一のスターバックス リザーブの店舗です。店内には壁一面にフォトジェニックな壁画が描かれており、SNS映えすること間違いなし。マシーンやサイフォンが見られるカウンター席もおすすめです。

オリジナルのアイテムやグッズ、コーヒー豆などリザーブ店のみでしか販売されない限定商品が多数あります。リザーブ店ならではの星のマークが入ったトートバッグ、タンブラー、マグカップなどはお土産にも向いています。ほかの店舗で売っているハワイ限定のアイテムやグッズも購入可能です。

 

店舗名

スターバックスリザーブ ワイキキ(Starbucks Reserve Waikiki)

住所

2255 Kuhio Avenue101Honolulu,Hl96815

電話

808-284-0278

営業時間

4:30~23:00

定休日

無休

アクセス

ハイアット・セントリック・ワイキキビーチホテル1F

 

マノアバレー店

マノアバレー店

photo by @0027_lei_aloha / instagram 

スタバといえば、洗練されたオシャレな外観が特徴ですが、ハワイには一線を画すレトロでノスタルジックな緑の壁が特徴の「マノアバレー店」があります。ワイキキから少し離れた場所にありますが、SNS映えすると評判で、連日多くの観光客が訪れる人気店です。ノスタルジックな雰囲気の写真が撮れます。

ワイキキ中心部からマノアまでは、ザ・バス(TheBus)の2番に乗車し、途中で5番か6番のバスに乗り換えて行くことができます。アラモアナセンターからは6番のバスが出ています。

 

店舗名

スターバックス マノアバレー店

住所

2902 East Manoa Road, Honolulu

電話

808-988-9295

営業時間

火曜~金曜 4:30~18:30、土曜~月曜 5:00~18:30

定休日

無休

アクセス

アラモアナセンターからバスで約30分

 

旅行中に行きやすいホノルルのスタバ店舗

ハワイには多くのスタバがあります。こちらでは、旅行中や買い物中に立ち寄りやすいアクセス抜群の4つの店舗をご紹介します。予定が詰まっていてもアクセスの良い場所なので、サクッと立ち寄ることができるでしょう。

ロイヤル ハワイアン センター店

ロイヤル ハワイアン センター店

photo by @herve_chapelier_japon/ instagram

フードコートやIsland Vintageが入っているワイキキの中心地「ロイヤルハワイアンセンター」内にあります。ショッピングの合間にも気軽に立ち寄りやすい店舗です。小さい店舗ではありますが、アイテムを切らさないように常に在庫を確保していることが多く、ハワイコレクションを入手するには最適な店舗です。ただし、混み合いやすい店舗でもあるので、ゆっくりアイテムを選びたい場合は、早めの時間に行くのが良いでしょう。

 

店舗名

スターバックス ロイヤルハワイアンセンター店

住所

Shopping Center, 2201 Kalakaua Avenue Royal, Honolulu

電話

808-922-4110

営業時間

5:00~21:00

定休日

無休

アクセス

ロイヤルハワイアンセンター西側

 

パークショア店

パークショア店

photo by parkshorewaikiki

ワイキキの東側にある、ホノルル動物園の真横にある店舗です。カパフル通りとカラカウア通りの角に面しています。ホノルル動物園、ワイキキ水族館、カピオラニ公園に行く予定なら、ぜひ立ち寄りたい店舗です。朝早くから開いているので、混み合うのが苦手な方にもおすすめです。

 

店舗名

スターバックス パークショア店

住所

2586 Kalākaua Ave, Honolulu

電話

808-923-5726

営業時間

月曜~木曜 4:00 ~ 22:00、金曜~日曜 4:00 ~ 23:00

定休日

無休

アクセス

パークショア ワイキキホテル1階

 

アラモアナホテル店

アラモアナホテル

photo by @meettec / instagram 

アラモアナホテル店は、コーヒーだけでなくアルコールも提供することで有名な店舗です。座席数が多く、ゆったりした空間なので、アラモアナショッピングセンターの買い物客にも人気があります。買い物で疲れた後に利用するのも良いでしょう。ただし、夕方には閉店するので、早めに行くのがおすすめです。

 

店舗名

スターバックス アラモアナホテル店

住所

410 Atkinson Dr, Honolulu

電話

808-955-4811

営業時間

5:30~17:30

定休日

無休

アクセス

アラモアナホテル1階

 

エアポート トレード センター パイアストリート店

エアポート トレード センター パイアストリート

photo by @atcreserve / instagram 

ホノルル国際空港の近くにある「エアポート・トレード・センター」内にあるスタバです。空港に到着して車で移動する方は利用しやすい店舗でしょう。ハワイのスタバでグッズを買おうと思っていたのに買えなかったという場合でも帰国前にサクッと立ち寄れます。

 

店舗名

スターバックス Airport Trade Center - Paiea St店

住所

550 Paiea Street Airport Trade Center, Honolulu

電話

808-833-3519

営業時間

月曜~金曜 4:30 ~17:00、土曜 5:30 ~ 17:00、日曜 5:30 ~14:30

定休日

無休

アクセス

ホノルル国際空港から車で5分

 

 

ハワイのスタバと日本のスタバの違いは?

スタバは世界共通のコーヒーチェーンではありますが、日本と同じ感覚で入ると戸惑うこともあります。こちらでは、ハワイと日本のスタバの違いについてご紹介します。

ショートサイズがない

トレンタ

photo by @kiko32h / instagram 

ハワイと日本での大きな違いは、ドリンクのサイズです。日本の店舗では、ショート・トール・グランデ・べンティの4種類のサイズがありますが、ハワイの店舗には、ショートサイズがありません。ハワイの店舗は、トール・グランデ・ベンティ・トレンタの4種類です。日本で2番目に小さいトールサイズが、ハワイの1番小さいサイズになります。ハワイのスタバで最も大きいトレンタは、916mlも入っています。

注文時に名前を聞かれる

ハワイを含むアメリカでは、ドリンクを注文する際に名前を聞かれます。カップに書き、受け渡すときにも名前で呼ばれます。苗字と名前のどちらでも大丈夫ですが、店員の方に伝わるように教えることが大切です。また、例えば英語のあだ名などでも問題ございません。

会員はおかわり無料

スターバックスカードやリワード専用のアプリに登録している人は、無料でおかわりができます。ただし、カードやアプリで注文し、おかわりの際にも提示する必要があります。また、お店を出てしまうとおかわり無料は対象外になるため注意が必要です。

 

ハワイならではのスタバを楽しもう!

おしゃれな空間でゆっくりコーヒーが楽しめるスタバのファンは多いですよね。ハワイの店舗では、日本で未発売の飲食物やアイテムが多数販売されています。誰もが知っているお店の限定商品はお土産にも喜ばれるでしょう。ハワイを訪れたら、ぜひ現地のスタバをチェックしてみてください。