「ハワイでは日本語がほとんど通じない」は本当?|通じる場所はどこ

「ハワイでは日本語がほとんど通じない」は本当?|通じる場所はどこ

公開日:2023.12.08
更新日:2024.02.14

海外旅行先の人気ランキングでも常に上位であるハワイ。リピーターも多く、日本語が通じやすいことでも知られています。しかし、実際にハワイ旅行をしてみると、想像していたよりも日本語が通じない場所が多いことに気づきます。どんな場所で日本語が通じないのか、そして日本語が通じる場所はどこなのかをご紹介します。

「ハワイではどこでも日本語が通じる」は間違い

ハワイで会話する男女

photo by Adobe Stock

ハワイは日本語がどこでも通じると思っている方も多くいますが、実際にハワイ旅行中に日本語だけを話し、英語を全く使わないということは不可能です。しかし、日本からの旅行者が多いため、日本語を話せるスタッフが多く、日本語メニューが置いてある飲食店もあるので英語が話せない方でも安心して過ごせるというのもハワイが海外旅行先として人気の理由でもあります。ただし、それはワイキキやアラモアナセンターなどの日本人にも馴染みの深いスポットだけで、実際にオアフ島各地に足を伸ばすと英語は必須です。英語が苦手でも、必要最低限の英会話のフレーズを覚えておくとスムーズになる場面も多いです。本当に不安な方は日本語を話すスタッフが同行するツアーなどに申し込むこともできます。

日本語が通じる場所

特に初めての海外旅行、初めてのハワイという方は日本語がどこで通じるか不安な方も多いでしょう。ハワイでも日本語が通じる、または日本語を話せるスタッフに引き継いでもらうことのできる場所をご紹介します。

 ホテル

ホテル

photo by Adobe Stock

日本人旅行客が多く利用する大きなホテルには日本語を話すスタッフが必ずいます。何か困ったことがあれば安心して尋ねることができるでしょう。ツアーの申し込みなどの際にも助かりますね。スタッフ全員が日本人というホテルはないので、売店やレストランなどでは英語が必要になります。

ショッピングセンター

ショッピングセンター

photo by Adobe Stock

大きなショッピングセンターにはカスタマーセンターに日本語を話すスタッフもおり、日本語のウェブサイトもあるので事前に情報を入手することができます。ただし、各店舗に日本語を話せるスタッフがいるわけではないので、聞きたいことがある場合はカスタマーセンターに行ってみましょう。

おすすめの記事はこちら

ハワイのショッピングセンターおすすめランキングTOP15|訪れるべき店舗はここ!

有名な観光地

ビーチとダイヤモンドヘッド

photo by Adobe Stock

ハワイでまず観光をするのはホテルやショップが建ち並ぶワイキキという人が多いでしょう。ワイキキの通り沿いには数え切れないほどのお店やレストランがあります。通りを歩いている日本人旅行客も多く、英語がわからなくても日本語のサインが出ていたり、日本語を話すスタッフも多くいます。また日本語がわからない現地スタッフの方でも、日本人旅行者への接客に慣れていることから、必要な日本語だけは理解できるという人も少なくありません。

おすすめの記事はこちら

ハワイ在住ライターが教える!オアフ島の観光ガイド【2023年版】

空港

ハワイの空港

photo by Adobe Stock

自動チェックイン機でも日本語表記を選択でき、特に日系航空会社はカウンターにも日本人スタッフがいるので安心です。保安検査などでは日本語を話す係員はいませんが、パスポートの提示や手荷物検査、靴を脱ぐなど周りの人たちと同じように行動すればいいので、心配はいりません。空港内の売店でも日本人スタッフがいるところもあります。

おすすめの記事はこちら

ハワイの玄関口!ダニエル K イノウエ国際空港を徹底解説!その他の空港についても紹介

おすすめの記事はこちら

ホノルル空港からワイキキまでの交通手段は?安い順にランキングで紹介